精力アップで若々しいあなたへ【Going】

バイアグラの副作用と危険について

副作用ってどうなるの?

バイアグラは、狭心症など硝酸薬の治療中の方はは副作用があるので絶対に服用してはいけません。
(血圧が急激に低下して、非常に危険な状態になる可能性があるのです)

他には、脳血管障害、心臓病、低血圧や、肝臓病の方も、バイアグラを使用すると危険な状態になります。。
その他には、網膜色素変性症という眼の病気の方もバイアグラは服用できないので注意が必要です。

バイアグラの副作用として聞かれるのは、血圧の低下によるめまいなどの体調不良。
その他には消化不良や、鼻水、鼻づまりなど鼻の症状などもあるようです。

当然健康な人であれば、医師の指示の元、服用すれば問題はないと思いますが、
万が一のことを考えてもリスクがかなり大きいので、あまりオススメできません。

私はリスクまでとって薬を飲むよりも、副作用なしの他のものをオススメします。




次は、 円満な夫婦生活に必要な回数って? >>


Copyright(C) 精力剤【Going(ゴーイング)】|勃起不全(ED)、精力減退克服ための通販サイト All Rights Reserved.