精力アップで若々しいあなたへ【Going】

男の情熱サプリメント「Going」気になる成分は?

年齢に負けない!勃ち、固さ、太さ、持続力に自信あり! Goingの成分は?

going

南米パワーの精力剤【Going】の成分は、

<ムイラプアマ>
ブラジル薬局も認めた南米パワーの源ムイラプアマ!!ムイラプアマは、アマゾン熱帯雨林に住む先住民の人たちは、エネルギー源として、煎じて飲んでいました。先住民の言葉では、ムイラとは、「樹木」を意味し、プアマは、「力」を意味します。また、英国ハープ薬局方に登録され、医薬協会(British Medicine Association)の認知もうけています。日本でも有名な栄養ドリンクにも配合されていて活力の源となっています。

<カツアーバ>
カツアーバは、あまり聞かない名前かもしれませんが、ブラジル南部、アマゾン川流域に生育する植物です。ブラジルでは有名なハーブの名前で、「父が60歳を超えてから生まれた子供は彼の子供だが、60歳を超えてから生まれたのはカツアーバのおかげで生まれた子供だ」という言い伝えもあるほどです。米国のハーバリストやヨーロッパのハーブ医療でも利用されています。カツアーバは、ムイラプアマと合わせて南米パワーの元気の源なのです。

<マカ>
天然のバイ○グラ、ペルー産マカ!!マカは広く周知しているので、皆さんもすでにご存知かもしれませんが、ペルーに古くから自生する植物です。マカは原産地ペルーでは、滋養強壮、慢性疲労回復、精力増強などの目的で、かのインカ帝国以前から人々に食べられてきた事実があります。こちらも南米パワーの力の源として、「男の活力」を求める中高年の方の心強いパートナーです。

<Lーシトルリン>
98年にノーベル医学・生理学賞に輝いた今注目の成分です。1990年にアメリカの医学調査団がカラハリ砂漠の過酷な環境下で自生する植物の持つ、桁外れの生命力に着目したことが始まりと言われるパワーの源。

<亜鉛>
現代の日本人には欠かせないミネラルで、その多彩な働きで私たちの健康を支えている亜鉛は大切な栄養成分となっています。

<メガザイム>
酵素の活性化に必要な70種類以上ものミネラルを含む成分。代謝促進効果があり、他の成分の効き目を増強させ、より早く、より強く効果を発揮させます。


Goingの詳細ページへ >>

Copyright(C) 精力剤【Going(ゴーイング)】 All Rights Reserved.