精力アップで若々しいあなたへ【Going】

女性の性欲について

女性の性欲

女性の性欲が高まるときは女性ホルモンあるいは男性ホルモンと言った、
ホルモンの分泌に強く影響を受けるといわれています。
女性の性欲は個々に差があると思いますが、一般的には女性の性欲が
最も高まる時期は排卵の前から排卵期だと言われています。

排卵の時期にはエストロゲンという女性ホルモンの分泌が増大します。
エストロゲンというホルモンは本来、妊娠するためのものですが、
つまりこの作用で女性も性欲が増すのです。

一説には胸の大きな女性はエストロゲンの分泌量が多いといわれ、
胸の小さな女性より、性欲が強いともいわれています。

これに関してはきちんとしたデータがあるわけではないので、
あくまで仮説ですが、調べがすすむとキチンと証明されるかも
知れません。

確かに、子供を何人も生むお母さんには胸の大きな人が多いとも
いわれていて、胸の小さなお母さんが何人も子供を生むのは稀かも
知れません。

また、女性は満腹になると性欲が高まるとも言われています。
これは最近の女性はグルメに興味が強く「肉食系」ともいわれている
ことにつながるかも知れません。

女性は性欲中枢の隣に「満腹中枢」があると言われていて、満腹になると
性欲も刺激されるからだといわれています。

男性は逆に空腹時ほど性欲が強くなると言われているようですが、
あまり、実感がわかないので、仮説ということにしておいてください。

医師によれば、動物のオスは空腹や自分が危険にさらされると、
本能により、子孫を残したくなるということがあり、
空腹もそれにあたるといわれています。

実は現代社会において、栄養分が豊富にとれる時代になったため、
男性の精子の量が減ったともいわれています。


次は、  気持ちのいいセックスとは? >>

 

Copyright(C) 精力剤【Going(ゴーイング)】 All Rights Reserved.